昔とは違う恋活 婚活事情 おひとり様にならない為に意識しておく事

昔とは違う恋活・婚活事情…おひとり様にならない為に意識しておく事!

現代は晩婚化・生涯未婚の男女も爆発的に増えているという事は、どこでも言われている事になりますので、多くの方が理解している事だと思います。

 

ここには様々な理由がある訳ですが、大きな理由としては、やはり時代が変わってしまって、昔のような感覚でいては自然におひとり様になってしまうというのがリアルな現代の恋活・婚活事情なのだと思います。

 

時代が変わったというと、どのように変わったのか気になると思いますが、現代は、昭和から平成に移り変わり、景気は下降の一途を辿っています。

 

 

平成生まれの方からしたら、生まれた時から景気は下降しているという事になりますので、将来への不安度は高いです。

 

 

昔の様に長く正社員として働けば給料が上がって行き、会社が守ってくれるという考え方もありませんから、一家の大黒柱として男性がバリバリ一つの会社で働くという考え方も無くなって来ています。

 

現代は非正規雇用が全体の4割を突破したと言われていますが、この流れは今後も加速して行くと思いますし、それと同時に未婚の男女も益々増えて行く事になる事が予想されます。

 

 

ため息の出てしまう話ばかりになりますが、そんな時代であっても恋愛も結婚も出来ないという訳ではありませんので、諦める必要はありません。

 

 

ではどうすれば良いのかという事になりますが、きちんと時代に合った考え方をして恋愛・結婚に向き合う様にすれば問題なく恋愛も結婚もする事が出来ます。

 

 

時代に合った考え方というと具体的にどういう事なのかというと、恋愛・結婚には協力的な姿勢が大切という考え方を持つ事が大切になります。

 

 

そのヒントは様々な所で得る事が出来ます。

 

 

例えば、育児に積極的に参加するイクメンパパだったり、料理・家事をこなす料理上手な男性などがありますが、こうした男性像はまさに現代の象徴です。

 

 

昭和の時代というと、男性は働きに出て、女性は家庭を守ってという形が一般的でしたが、現代は女性も活躍する社会となっていますので、男性の稼ぎのみに依存するのではなく、女性も積極的に働く姿勢が求められるようになって来ています。

 

 

女性が社会進出しますので、男性も家事・育児を積極的に手伝うというのが現代の標準的な結婚の形となって来ています。

 

 

森三中の大島美幸さんの旦那の鈴木おさむさんが出演するCMで、「家事・育児は手伝うものじゃなく、一緒にやるものだと思っている」というセリフがありますが、これこそが現代の男性が持つべき標準的思考だと思います。

 

こうした考え方が出来れば、恋愛も結婚も上手く行きます。

 

 

料理・子育て・炊事・洗濯・家事全般は女の仕事だという考え方は、昭和の名残りで既に古い考え方となっていますので、現代でそれをやってしまうと、あっと言う間に離婚してしまう事になってしまいます。

 

自分の親がそれで上手く行っているからといって、それを真似しても現代では上手く行きませんので、真似をしない様に注意しておきましょう。

 

亭主関白というスタイルは、男性が一家の大黒柱となれる程の稼ぎがなければ成立しません。

 

 

 

また、現代ではどんなに優良企業に勤めていようとも、いつリストラにあってしまうかもわからない先の見えない厳しい時代ですので、現在大企業に勤めてある程度の収入があったとしても、専業主婦を希望する女性を望む男性というのは少なくなっているというのが現実です。

 

 

嫁と子供を生涯自分だけの稼ぎで支えて行くのは、とんでもないリスクを背負う事になるという事は、誰もが感じてしまう事ですので、少しでも将来の負担を減らす為に女性にも働いて欲しいと考えるのがごく一般的な考え方です。

 

 

古い考えには縛られずに、このようにバランスを取る事で、現代のような厳しい時代でも恋愛・結婚する事が可能となります。

 

 

 

こうした事が理解出来ず、いつまで経っても昭和の考え方・価値観に縛られていると、恋愛も結婚も出来ずにおひとり様コースまっしぐらとなってしまいます。

 

 

稼ぎも良く無いのに、家事・子育ては女性任せで亭主関白な態度というやり方では、多くの女性は不公平だと感じてしまい不満を爆発させてしまう事になってしまうと思います。

 

 

また、専業主婦希望で、子育てが終わっても一生働く気は無いが、男性にも家事・子育てを求めるなどいうやり方では、男性は結婚したくないと思ってしまうはずです。

 

恋愛・結婚にメリットが無くなってしまうと、誰も恋愛・結婚などしなくなってしまいます。

 

 

 

あるアンケートでは、男性女性共に、なぜ結婚するのかという理由に、世間体が気になるからという意見が多く見られましたが、結婚は大変ですから、別にしなくても変な目で見られない社会なのであれば、結婚はしないという選択肢を選ぶ方も増えて来るのではないかなと思います。

 

 

現代は、生涯独身者も増えて来ていますし、昔よりもそんなにおかしな目で見られる事も無くなって来ていますので、既にそういう兆しは始まっているという風に考えられます。

 

 

 

結婚は大変ですが、しかし、お互いに大きな負担が掛からない様な妥協点を見つける事が出来たら、家族も作れますし、上手くやっていけるはずです。

 

 

子孫を残すという事は、命を繋ぐという行為ですから、生物にとっての最重要課題です。

 

衣食住の三大欲求の次に来る大切なものです。

 

 

時代が変わったからと言って、じゃあ面倒だし恋愛も結婚もしなくていいいやという軽いものではないはずですから、こんな時代ならどうすれば上手く行くのかなという風に考えて、時代に合ったやり方を探って行く様にしましょう。

 

 

 

また、仕事が不安定だから…時代悪い…お金が無い…などという事を理由にして、前向きに恋愛をしない方も多いですが、どのような状況にあっても恋愛も結婚も出来ない事はありません。

 

 

少ない給料でも人間2人が協力し合えば、普通に生活して行く事は可能ですし、現代では多くの方がそうやって家庭を築いています。

 

勿論、上手く関係を築かせるのには、お互いに理解しあえるパートナーを探す必要があります。

 

考え方・価値観の合う相手を見つける事が出来たら、恋愛であっても結婚であっても上手く行くと思いますので、そういう相手を探してみましょう。

 

 

自分に相応しい相手を見つける事が出来れば、絶対に上手く行きますので、諦めないで前向きに恋活・婚活して行くと良いと思います。

 

彼女探しに最適な厳選恋愛コミュニティーサイトをピックアップして紹介!



ハッピーメール

日本最大級の会員数を誇る有名大手老舗コミュニティーサイト!

登録は簡単1分。
セキュリティは万全でサクラ無しの安心出会いが手に入る!


街頭の看板・人気雑誌から集客を行っているからフレッシュな新規会員も沢山!
ゲーム・日記・アバター機能など、無料コンテンツも充実のおすすめサイト!

ハッピーメール

ワクワクメール


2001年開設、ユーザー数350万人を超える信頼と実績のあるサイト!

egg・Happie・アゲハ等、女性ファション誌に多数掲載されていて、そこからの女性の登録が多いので、ギャル系の素人の女の子が好みなら、ワクワクメールが良いと思います!


⇒詳細はこちら!

メルパラ


15周年、会員数150万人を超える大手サイト!

安心サポート・簡単使いやすい楽しい出会いをモットーとされているんで使いやすいです。
写メコンランキングや体験談など、参加型のコンテンツも充実しているのも嬉しいです。


⇒詳細はこちら!

ミントC!Jメール


ユーザー数450万人を超える老舗サイト!

女性ファッション雑誌の出稿や、地方会員の獲得にも力を入れていて認知度が高いです。
出会いの無い男女を導く事を応援しているサイトです。
いろんな層の女性がいます!


⇒詳細はこちら!

PCMAX

出会いSNS PCMAX(PCマックス) 10年以上の実績があり、会員数も400万人を超えている日本最大級のコミュニティーサイト。

アクティブユーザー数も多く、募集掲示板の書き込みも10万件を超えていて、フリーメールOKで使いやすいサイトです!


⇒詳細はこちら!(18禁)


【その他の出会い系・婚活系サイト一覧はこちら!】